共用設備

共用設備

スポンサード リンク

マンションの特徴は、一戸建てにはない共有部分があることであり、マンションでは専有部分のことばかり考えがちですが、大切なのは共有部分です。

なぜなら、玄関・エレベーター・廊下・ベランダ・集会室・駐車場・ゴミ置き場などの、共有部分の管理状況や維持がいい加減だと、マンションの資産価値が下がってしまうからです。

また共用部分には、単に見える部分の問題だけでなく、マンションの構造体としての問題もあります。

そのためマンションは、きちんとした中期計画で修繕・補修が行われているかが大切であり、共用部分の設備が老朽化していたり、破損したままのマンションは、管理が悪い証拠だといえます。